画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

ようこそ

油壺湾全景

当クラブは、豊かな自然に包まれた油壺湾の入り江の奥にあります。湾内は漁船の避難泊地であり、沿岸漁業と海洋リクレーションの調和を図るために県、市、漁協によって三崎マリン株式会社が1977年に設立されましたが、会社の設立と同時に、クラブは陸置き艇のメンバーによって設立されました。
湾内の陸置き艇と海上係留艇はすべてヨットであり、ヨットの別天地です。
当初はマリーナ運営の交渉団体として発足し、名称も倶楽部でしたが、1985年にメンバーも増えてクラブに改称し、現在ではクラブレース、交流レース、納涼祭、体験乗船、安全講習会、釣り大会、合同クルージングなどを楽しんでいるアットホームなクラブです。

Aburatsubo Yacht Harbor

油壺ヨットハーバー

神奈川県下三浦半島の先端に近く天然の入り江を持つ風光明媚な油壺湾の奥に位置するヨット専用全艇陸上保管のヨットハーバーです、油壺湾には海外から航海途中に寄航される艇もあります。

35.09.27 N 139.37.35 E